09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫10月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

だいたい1日おきぐらいに買い物していたら・・・やられた。

2016.11.25 (Fri)

みなさま

もしかすると多くの皆さんがそうだと思いますが、買い物でインターネットを利用しています。

私の場合、特にフランスに来てからは、その回数が多くなりました。
とにかくすぐ近くにスーパー以外のお店がないし、更に例え遠くに行っても日本のようなデパートもありません。
仕事の帰りには良く高島屋に寄って、洋服や雑貨、化粧品を買っていたことは、ここでは出来ません。

更に私の場合、車の運転が出来ないこともあり、外出も限られてしまいます。

そこで以前からネットで買い物はしていたんです。
でもここに2月末に引っ越してきてから、自分でも自覚していましたが、買い物ばかりしていて、宅配のお兄さんがほぼ毎日のように来ていました。
夏には汗を流しながら来るお兄さんに、悪いなぁと思ってBinbinには内緒でチップを渡したりしてました。

そんな買い物ばかりしている自分を、“きっと買い物依存症だ”って思っていたんです。
でも調べてみたら、
・高額の物を買いたくなる。
・同じような物ばかり買うが使わずにいる。
・借金をしてまで買い物をしてしまう。

等々。いくつかの項目があったのですが、どれにも当てはまりませんでした。
ブランド品や装飾品は興味がないので、一度も買ったことがありません。
また1回の買い物で100ユーロ以上使うことは滅多になかったんです。

「ただの買い物好き?」なのでしょうか・・・

私の場合、自分では一応、“必要な物”を買っていました。(またはそのつもり。)
大体はここの家に引っ越して来てからの必要な物でした。

2月から私が買ったものの一例。
家のものでちょっと大きい物は家の照明や飾り棚、ハンディの掃除機から、最近で一番最後に買ったのは庭に植えるチューリップの球根。
クッションの生地、オイル入れやタオルハンガー等々、シャンプーまで、とにかく家で使うものは小物類まで。
あとは自分の化粧品や洋服は3人の物を買っていました。
金額が大きい物は事前に「買うからね。」と言っておくのですが、Binbinが銀行の明細を良くチェックしているので、だいたい50ユーロ以下のものはあまり言いませんでした。

結局、最低週に2回は何かしら買っていて、多いときは1日3回買っていたり・・・
でも全部必要な物で、使わないでそのまま残っている物はありません。

そ、そして火曜日にBinbinから電話がありました。
「日本でのホテルの予約したの?250ユーロの。」と聞かれたんです。

「してないよ、そんなの。だってまだまだ先だし行く場所も決まってないじゃん。」

「えっ本当に?」


続けて、

「あのさ、最近インターネットで何買った?」
「え~と・・・ジャルダンの店で球根かな。」
「あとは何?▲×?●■?」と、日にちとショップの名前と金額を言ってきました。
Binbinが明細にある項目を言ってきたのですが、お店と金額は合っていました。

でも・・・
「カードを使われたよ。ホテル代とオートバイ用品。」と言いました。

使われた金額は、249ユーロと585ユーロ。それぞれ同じ日にインターネットのサイトで使われました。
日本円にして約10万円です。
フランスでは殆ど銀行カードはデビッドカードになっていて、クレジットを利用した時点ですぐに口座から引き落とされます。
ですので、既に口座から約10万円引かれていたのです。

そしてこの585ユーロのオートバイ用品はアメリカにあるサイトで、
249ユーロは、Agodaアゴダと言うホテルの予約サイトでの決済に使われていました。
私もBinbinも知らなかったのですが、このアゴダをいうサイトは有名なサイトらしく、JALのホームページにもホテルの予約サイトとして載っていたんです。
どうやら本社はシンガポールで、アジアのホテルを多く取り扱っているようです。
みなさんの中で知っている方がいるかもしれませんね。

とにかく電話ですぐにカードをブロックしてもらって、次の日にBinbin銀行に行って手続きをして、更に警察にも届けを出して証明証をもらってきました。
手続きは面倒だったようですが、銀行の補償が受けられることになりました。

今回のことの原因は私です。
あまりにも買い物にネットを利用し過ぎました。
今まで一度も不正利用されたことはなかったんです。
70%ぐらいはアマゾンでの買い物だったし、他でもあまり聞いたことがないサイトは勿論利用しませんでした。
またブラウザにもサイトにも、カード番号やパスワードを記憶させていません。
そしてどのサイトでもそうですが、カード情報は暗号化されて送信される、と記されてあったので“まぁ安心だろう。”と思っていました。
もちろんネット上のカードの不正使用の情報は持っていましたが、もう何年、何十年以上もそのようなことが起きなかったので、あまり危機感がなかったのは事実です。

うちにはパソコンが2台あります。
1台はTVに繋がっていて、TVがディスプレイになってPCが操作が出ます。
そしてもう1台はノート型です。

今回のことでBinbinに怒られることはなかったのですが、
カード決済をする場合は、必ずノートのPCを使うように言われました。
ノートのPCには特別なセキュリティが入っているらしいです。
もちろんそれで100%絶対に安全だとは言えないけど、TVに繋がっているPCにはもちろん当たり前と言われるセキュリティは入れてあるようなのですが、ノートと同じものが入っていない、と言われました。
もちろん携帯電話もダメだ、と言われました。
そして買った日付、お店(サイト)の名前、金額を必ず記しておいて、とも。
これは当然のことでしたが、私は怠っていました。そして自分でもいつ、何を買ったかすぐに答えられませんでした。
当たり前のことが出来ていなかった私。これは大いに反省しました。

私はもともと携帯ではインターネットを使わず、TVのPCはあまりにもTVの画面が大きすぎてインターネットをするのには便利ではないので、あまり買い物はしませんでしたが、何回か使ったことがありました。

とにかくどこから盗まれたのか分かりませんが、Binbinが明細を見てなかったら見落としていたでしょうね。

銀行からカードの発行に1週間ぐらいかかると言われましたが、
怖くてあれからもう買い物をしていません。

家の物で必要なものはほとんど揃ったし、あとは年明けのセール?と思っていますが、
今回のことで、かなり忘れていましたが、やっぱりネットは怖いと思いました。

それから心配になって日本の口座やカード状況を調べましたが、何もありませんでした。
確かに銀行のホームページにはいつも、“カードの不正利用にご注意下さい”と最初に大きく出てきてました。

私にも他人事だった話です。
みなさんも気をつけてくださいね。
・・・250ユーロのホテルなんか、私ら泊まれないよ!(怒)
良いホテル泊まったな、あいつ(ら)!(激怒)


おまけ。
Binbinが警察署に行った時の話。
警 「良くインターネットで買い物をしてるの?」
B 「うちの奥さんが良くやってるんです。」
警 「そうかぁ、そりゃダメだなぁ・・・(笑)」

更におまけ。
Binbinはありがたいけど、ネットでちょっと驚く買い物を時々します。
最近では、洗剤48個が届きました。確かに消耗品だけど・・・
ちなみに・・・セールで安かったそうですが、その後置き場所に苦労してました。(笑)

でも確かに“セール”と言う響きには誰も弱い、と思う。。。あの言葉は危ない。な。







「コメントはないけど、今日も来たよ~」と、
どれでも良いので1日1回ポチっとして頂けたらうれしいです。Merci
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ









23:52  |  フランスでの生活  |  Comment(4)

Comment

私もネットでの買い物がとても多いよ。
amazonは本当に多い・・・。毎週、何かを注文してるよ〜。便利だもんね。
お米から海外旅行まで、いろんなものをネットに頼ってる・・・。
びっくりしたでしょう・・・v-12
日本のホテルに泊まったのね!!
人のお金で泊まろうとするなんて、ムカついちゃう!!
元気出してね(^^)/
ちんずる |  2016.11.27(日) 00:24 | URL |  【編集】

Re: タイトルなし

そうでしょ、買い物するよね~。
今やネット社会だもんね。
チケットもネットで買った方が安いしね。

でもやっぱり悪いことする人は多いんだね。
落ち込んではないんだけど、本当にムカつくよね!プンプン!
ゆっきぃ→ちんずる |  2016.12.01(木) 01:43 | URL |  【編集】

うちも田舎なのでネットで買い物は多いんだけど、住んでる場所という理由よりも人混みが苦手なのと、ネットの方が安くて色んな種類の商品が見つかるので利用しています。同じく植物から小型電化製品など、しかも色んな国から物が届くので配達の人が怪しがってるはずです(笑)

カードを不正利用されたのは腹立たしいですね。でもこれって誰にでも起こりうることなのでマメに明細をチェックするしか防ぎようがないですよ。

私も絶対にスマホからは金融関係のサイトにはログインしないし、カードで払う段階になったら必ずurlがhttps (httpではなく)に変わるか等は注意してます。でもそれ以外は海外で怪しそうなお店ではカード払いしないとか、それくらいしか予防策がないです。
penedes cat |  2016.12.02(金) 14:53 | URL |  【編集】

Re: タイトルなし

penedes catさん、お久しぶりです。

そうですよね。
ネットでの買い物って便利だし、お店のように店員を気にしないでゆっくり選べる選べたり、料金を比較出来たりするので、やっぱり多く利用しますよね?(笑)

そう、でも予防策って限られてしまいますよね。

あれから私一人で自由にネットショッピングをしていません。
ちょっと自粛しています。
今のところは・・・ですが。(笑)
ゆっきぃ⇒penedes catさん |  2016.12.06(火) 06:49 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。