09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫10月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

結婚式【追加編】 La suite des photos

2008.07.11 (Fri)

結婚式に出席出来なかった友人から“他の写真も見せて!”と言われたので、追加します。
でも顔が判らない写真なので、【その他の様子】ってことでご勘弁ください。。。

DSCF1351.jpg


この日はBinbinの実家の犬たちもうれしくて結婚の舞いを踊ってくれている様子?!
(1062).jpg


実はこのブーケが一番高かったんです。(笑)
(1063).jpg


Binbinの実家の庭で、一番上の義兄、Jérômeと。
(1058).jpg


涙がこぼれないように前のステンドグラスをずっと見つめていました・・・
でもBinbinは「ゆっきぃはきっと祈りの言葉が理解できなくて、ステンドグラスを眺めているんだな。
でもずっと上を見ていてヘンだよ?」と思っていたらしいです。
確かに助祭の言葉には同時通訳が必要でした。(笑)

(1099).jpg


祈りの節を読んでくれたLionelとSophieのカップル
(1110).jpg


でも教会に着くのが遅くなってごめんね?!
(1074).jpg


市庁舎の庭で。

(1143).jpg
DSCF1355.jpg


「Binbin、口にチョコレートついてるよ!」
「え?っ?だってお昼抜きだったでしょ、僕たち!」(笑)

(1149).jpg


Binbin三兄弟(+妹)

(1224).jpg


レストランの彼女はとても親切で助かりました。そして美人さんです。
(1246).jpg


Binbinそれ何杯目??

(1256).jpg


席札をフランス語と日本語併記にしたら、みなさんとても喜んでくれました。(写真では見えないけど・・・)
(1262).jpg


"Vous pouvez embrasser la mariée"
(1119).jpg
スポンサーサイト
20:09  |  婚約から結婚式まで  |  Comment(2)

結婚式【パーティ編】récéption de mariage

2008.07.06 (Sun)

教会から車で10分ほど離れたレストランに着いてからはガーデンでカクテルパーティーが始まりました。
天気が良くて本当に良かったです! まずはカシス入りのシャンパンで乾杯!


(1257)1.jpg


多分2時間ぐらい経ってから中に入って食事が始まりました。
すみません・・・現在、中に入ってからの写真を私達は持っていません。(笑)
カメラマンとの契約はカクテルパーティーまでだったので、今私達にはこの後の画像がありません。
近いうちに家族と友人から頂戴するつもりです。。。【←現在みなさんバカンス中・・・】

親友のSylvainが送ってくれたのは、これ↓やっぱり花火がスゴかったから?!
やはりピエスモンテが出てくるのは0時ぐらいだという噂は本当でした・・・
でも私達がホテルに帰ってきたのは2時だったので、早く終わった方かもしれません。(笑)
日本人の皆さま、お疲れさまでした。。。

DSCF1365.jpg
でもフランスで結婚式を挙げることがこんなに大変だったとは知りませんでした。
1年前から準備をするというのが普通だということに納得です。

でも11月からの7ヶ月間で何とか準備をして、やっと迎えた6月14日。
Binbinが思い描いた結婚式になったのかは分かりませんが、 教会での挙式で私はずっとあふれそうになる涙をこらえることに必死でした。
本当に幸せな瞬間で幸せな一日でした。
Binbinの実家がある町のあの素晴らしい教会で、そして町の皆さんから最も信頼されている助祭の元で挙式出来たことに、ひたすら感謝、そして感激していました。
Binbinがあの教会で式を挙げたかった理由が良く分かります。
義母のJoëlleも挙式の間ずっと泣いていたことを、Témoinを務めてくれた友人のみよちゃんが後で教えてくれました。
挙式後Joëlleからの手紙を読んだ時に、彼女の息子と結婚することが出来て、 私は本当に幸せだと思いました。


(118).jpg

そしてみなさま、私達をこれからもどうぞよろしく♪
15:51  |  婚約から結婚式まで  |  Comment(4)

結婚式【挙式編】 cérémonie du mariage

2008.07.06 (Sun)

みなさま、遅くなりましたが、
6月14日の結婚式の様子をお伝えします。

(1077)3.jpg

当日の朝の8時に教会内に飾る装花を取りに花屋さんへ行きました。
そして私達と義母のJoëlleといつも教会の花の飾り付けをしているMadame Delireの四人で、
教会の祭壇とその両側に大きな装花を置いて、そして椅子の横にバラ花の飾りました。

その後にヘアとメーキャップをしてもらったら、もうお昼近くになってしまいました。
そしてカメラマンが家に来るのが13時だったので、二人ともお昼抜きになってしまいました。。。

そしてBinbinの実家の中や庭で写真撮影。
14時過ぎても庭ではBinbinの家族や親戚がゆっくりランチをとっていました。
↑「お願いだから今日だけは遅刻しないでぇ?!」と祈っていたのですが・・・やっぱり無理でした。(笑)
Binbinの家族は、いつもこんな感じです。そう、もちろんBinbinもそうです!(笑)

そして15時ちょうどぐらいに着いたので、当然皆様を教会の外で待たせることに。。。
(お待ちになった日仏の皆さま、本当に申し訳ございません。。。(恥)
更にそのまま教会の中に入らないで外で皆さまとの挨拶が始まってしまいました。(笑)
なので15時からだったはずの挙式は少なくとも30分は遅れたと思います。

そしてやっと始まった挙式・・・

教会へ最初にBinbinと義母のJoëlleが入って

次にTémoinの二人、Olivierと友人の、みよちゃん
その後にBinbinの家族が続いて、
最後に私と義兄のJérômeが入りました。

(1090)1.jpg

本来なら私は父親と入るのですが、フランスでの結婚式に日本から私の家族は出席出来ませんでした。
両親はそれぞれに持病をかかえていて彼らには長いフライトは問題で、最初からフランスでの結婚式には出席出来ないと分かっていたので、1月の日本での和装撮影後に家族だけで会食パーティを済ませていました。
更には姪と共に出席するはずだった妹が直前に急病にかかってしまい、結局家族は出席出来なくなってしまったのです。
Binbinもそのことをとても気にして随分気づかってくれたのですが、私自身に寂しいという気持ちは全く無く、Binbinや彼の家族のお陰で、本当に良い式を挙げることが出来ました。

(1093)1.jpg


DSCF13342.jpg



(1130)1.jpg


挙式の後に教会横にある役所の庭で写真撮影後に、レストランに移動する前に、私達は5年前に亡くなったBinbinのお父さんが眠る墓地に立ち寄りました。
義母Joëlleの提案で私が手にしたブーケをお父さんのお墓に添えようと決めていたからです。
墓地にウエディングドレスとタキシード姿の私達で当然墓地にいた人は驚いたように見ていましたが、
私達は何も感じませんでした。
お父さんへ結婚の報告は出来たのですが、やはりこの日を一緒に過ごせなかったという悲しさも込み上げてしまい、泣いてしまいました。
ブーケを添えるということは、今でもお父さんを亡くした傷が癒えないBinbinには悲しいことでもあったかもしれません。
私が心の中で言ったことが天国の義父Marc に届きますように・・・

IMGP2325.jpg

IMGP2326.jpg

↑これは教会で配ったテキストです。主には挙式で読まれる祈りの言葉や流れる曲の内容を記してあります。
Binbinが作りました。
これも大切な宝物になりました。
15:44  |  婚約から結婚式まで  |  Comment(0)

結婚式を挙げました

2008.06.24 (Tue)

みなさま
ご無沙汰しております。

6月14日に無事結婚式を挙げることができました。
結婚式の前の3週間はずっと雨と雷の毎日で14日も半ばあきらめモードだったのに
午後には日差しが出てきて、本当に良い日を迎えることが出来ました。

結婚式の様子は少しづつUPしていきますが、
まずはご報告でした。



(1177).jpg


(1040).jpg
00:06  |  婚約から結婚式まで  |  Comment(2)

ウエディングドレス robe de mariage

2008.05.13 (Tue)

すみません、ずっと結婚式に関することばかりが続きます。(笑)

もうすぐ仕上がるウェディングドレスはこれ↓日本で注文しました。
A.jpg
dentelle.jpg

去年のクリスマスにグルノーブルに来た際に、びんびんと二人でウェディングドレスのお店を数軒訪ねたのですが、フランスではイメージどおりのドレスが見つかりませんでした。

イメージとしては・・・
・ロングトレーン
・レースや刺繍が印象的で全体のボリュームが少ないAライン
(オーガンジーを重ねたようなタイプや飾りがあるデザインはちょっと・・・×)
・着ている時間が長いのでストラップがあるもの

友人にも相談したのですが、満場一致でこれになりました。(笑)
決め手は・・・この↓バックスタイル。キレイでしょ?
写真ではホワイトに見えるけれど実際にはオフホワイトです。
少しデザインの変更をお願いしました。
写真のドレスではフロントのスカート部分にあるレースは、生地を切り取ってレースを縫い付けていますが、私の場合には生地を切り取らずレースを縫い付けてもらいました。
ベールはバックスタイルが良く見えるよう腰までのミディアム丈にしました。
そしてベールも同じくサイド全部が大きなレースになっています。

びんびんにはドレスの写真は見せたけれど、『ドレス姿の私』は見せていません。
実はこのドレスを一番気に入っているのは、びんびんです。(笑)
びんびん曰く『ドレス姿』を見なければ良いそうなのですが、ホントかな?

当日は、やや日焼けした花嫁になりそうです・・・(笑)

B.jpg

03:46  |  婚約から結婚式まで  |  Comment(1)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。